美的体験~資生堂リバイタル グラナスが使用感が想像以上にすごい~

大人ニキビへの正しい対処とは?症状の特徴と治療について

思春期の頃に悩まされる人が多いニキビですが、大人になってからもまた少し違うタイプのニキビに悩まされます。

大人ニキビと言われるニキビは、また思春期に出来るニキビとは様子が違うようです。大人ニキビは思春期ニキビと同じように対処していたのでは、さらに悪化してしまうので注意が必要です。

大人ニキビとは?

ニキビと一口に言っても思春期ニキビと大人ニキビとに分けて考えられています。大人ニキビはその名の通り、大人になってから出来るニキビのことです。10代の頃に出来る思春期ニキビに悩まされてなった人でも、大人ニキビに悩まされることもあります。

大人ニキビはさまざまな原因が重なって発生しているので、一人ひとり発生する原因や対処の仕方も違ってきます。大人になるとさまざまなシーンで強いストレスがかかることも多くて生活習慣も乱れがちになります。

さらにホルモンバランスの関係や飲酒や喫煙など、大人特有のさまざまな原因からターンオーバーが乱れ大人ニキビが発生しているのではないかと言われています。

思春期ニキビとは?大人ニキビとはどこが違う?

10代の多感な思春期の頃に出来るニキビが思春期ニキビで、これは成長期における皮脂の過剰分泌が主な原因となり発生しています。思春期には成長ホルモンの分泌が活発です。この成長ホルモンが皮脂腺を刺激しています。

すると皮脂も過剰に分泌されて毛穴つまりを起こし、そこにアクネ菌が繁殖してニキビがたくさん出来るのです。10代後半から20代にかけてはホルモンバランスも落ち着くので、それに従って思春期ニキビも出来なくなります。

このように思春期ニキビが出来るのは、成長ホルモンによる皮脂の過剰分泌というはっきりとした特徴があります。

思春期ニキビでは皮脂量と水分量のコントロールが大切ですが、大人ニキビでは原因となっているストレスや生活習慣などさまざまなアプローチが必要になってきます。

症状の特徴は?

額から鼻にかけてのTゾーンからさらに頬までと、広い範囲にギトギトの脂っぽいニキビができるのが思春期ニキビの特徴です。それに対して大人ニキビは、口周りやあごに出来ることが多くニキビもカサついています。

生理前になると決まってニキビが出来たり、ポツポツとしたニキビが治ったと思えばまた繰り返し出来るのも大人ニキビの特徴です。思春期ニキビがTゾーンを中心に頬までと広い範囲に出来るのに対して、大人ニキビはフェイスラインや頬のUゾーンを中心に出来るのが特徴的です。

大人ニキビが出来るメカニズムについて

過剰な皮脂分泌が思春期ニキビの出来る主な原因ですが、大人ニキビが出来る直接的な原因は古い角質が蓄積されることと肌の乾燥です。

20代を過ぎてから出来る大人ニキビは、肌の代謝が悪くなることが関係しています。肌の生まれ変わりであるターンオーバーが年齢とともに遅くなるので、古い角質が剥がれ落ちずに毛穴に蓄積されていきます。

いつまでも肌に居座る古い角質が毛穴をふさぎます。ここにアクネ菌が繁殖して炎症を起こした状態が大人ニキビです。またターンオーバーが低下すれば肌の乾燥も招きます。これが角質を厚く固くするので大人ニキビを治りにくくさせてしまいます。

生活習慣の乱れに注意!

大人ニキビの間接的な原因となっているのが生活習慣の乱れです。大人になるとストレスも溜まりがちで睡眠不足にもなりやすいです。職場や家庭など色々なシーンで強いストレスがかかるとホルモンバランスも乱れ、大人ニキビも発生しやすくなります。

強いストレスを感じると誰でも気分が落ち込んだりと憂鬱な気分になりますが、同時に自律神経も乱れホルモンバランスに影響します。女性ホルモンは皮脂分泌にも大きく関係しているので、大人ニキビも出来やすくなります。また、過度のストレスで自律神経が乱れると睡眠の質も悪くなり、これがさらにニキビを悪化させてしまいます。

食生活の乱れが大人ニキビの原因に!

大人ニキビは食生活の乱れも関係しています。毎日仕事などで忙しいと、外食やコンビニ弁当など簡単な食事で済ませがちです。このような食生活が続けば栄養バランスも乱れてしまいます。

野菜不足で脂っこいものが多い偏った食生活では、ビタミンやミネラルなどの肌のために必要な栄養が不足します。動物性脂肪や糖分ばかりが多くて食物繊維やビタミンなどが不足する食生活の乱れが大人ニキビの原因になります。

間違った洗顔で大人ニキビが発生!

過剰な皮脂分泌で起こるベタベタとした脂っぽい思春期ニキビは、洗顔をして皮脂を取り除き、肌を清潔にすることが一番の対策です。

しかし大人ニキビでは、洗浄力の高い洗顔やクレンジングで皮脂を取り過ぎてしまうことが問題となります。大人になると毎日メイクをするのでクレンジングも欠かせませんが、このクレンジングの負担も多いです。

ゴシゴシと洗顔したり洗浄力の高い洗顔料やクレンジング剤の使用で必要な皮脂まで取り除かれてしまうのです。これが肌の乾燥を招き、反対に過剰な皮脂分泌を招きます。大人ニキビが改善されるどころか、これでは悪化するばかりです。

大人ニキビを予防するためのスキンケア方法

大人ニキビが頻繁に出来るようならまずはスキンケアを見直してみましょう。洗浄力の高い石油系界面活性剤を使用した洗顔料はおススメ出来ません。

肌への負担が少ない低刺激性の洗顔料を選び、泡立てネットでしっかり泡を立ててから優しく丁寧に洗顔しましょう。洗顔後には清潔なタオルで押さえるように軽く水分をふき取って、化粧水や乳液で素早く保湿ケアを行います。

私たちが思っている以上に肌はデリケートですから、出来るだけ刺激を避けるスキンケアを心がけましょう。

ニキビ予防のための食事や生活習慣について

食生活が乱れがちな人は、食事も見直してみましょう。

油分や糖分の摂り過ぎによって大人ニキビが発生しやすくなるので出来るだけ控えましょう。ただ極端に控えるのも問題なので、バランスの良い食事を心がけるようにしましょう。ビタミンやミネラル、食物繊維はたくさん摂りたいですから、そのためには野菜や海藻、果物も意識して摂りましょう。

また大人ニキビはストレスやホルモンバランスの乱れも大きく関係しています。これを解決するためには、何よりも良質な睡眠を取るのが一番です。寝る直前には食事やスマホ、カフェインなどは控えてスムーズに眠れる環境を整えることも大切です。

大人ニキビの薬での治療法

大人ニキビが深刻な場合には、皮膚科での治療も検討してみましょう。大人ニキビの治療では、抗生物質やレチノイド製剤、漢方薬、ピルなどの薬での治療からレーザー治療やピーリング、ホルモン治療などもあります。

抗生物質は、ニキビの原因菌であるアクネ菌を殺菌するために使用されます。炎症を起こした赤ニキビの治療をスムーズにしますが根本的な治療にはなりません。

ピルは、過剰な皮脂分泌の原因となっている男性ホルモンを抑制するために用いられます。ピルで女性ホルモンを補充することでニキビができにくい肌質に導くことが可能になります。

レーザー治療はニキビの表面に穴を開けて中に詰まった皮脂を除去していきます。

ピーリングは酸性の薬剤を使用して肌表面の古い角質を落としていきます。角栓による毛穴詰まりを改善できるものの、刺激が強いので炎症を起こしたニキビには行えません。

大人ニキビは生活習慣が複雑に絡み合って発生しています。皮膚科での治療で改善していくことも出来ますが、まずは大人ニキビを引き起こしている生活習慣を見直していきましょう。

関連記事

  1. 白斑とは何?気になる皮膚病の原因と症状・治療法について

  2. シミそばかすはなぜ増えるの?正しいケアをすれば改善可能

  3. ベタつく脂性肌の適切なお手入れ方法と注意したい事

  4. カンジタはしっかり対処すれば治る?症状の原因と対処

  5. 便秘はなぜ発生するの?女性の大敵の特徴と改善方法.

  6. 赤ら顔は対処すれば治る?その症状の原因と対処について

おすすめ記事

  1. リバイタルグラナスの化粧水・美容液が人気な理由とは?
  2. リバイタルグラナスの精密ケアについての良い点は?
  3. リバイタルグラナスの透光ケアについての良い点は?
  4. リバイタルグラナスの化粧水ローションで知っておく事
  5. リバイタルグラナスにはどんな成分が入っているのか?

記事を書いている人


美容大好き女子のアラサー女子が、今人気のコスメを自腹を切ってレビュー!

趣味は海外旅行とコスメ選びです。
皆様のお役に立てるといいな--

リバイタルグラナスを詳しく!

  1. 年齢を重ねるごとに肌の悩みが増えていきますが、肌のたるみもその一つです。シミやそばかすなどとは違い、…
  2. 若い頃には透き通るような透明肌が自慢だった人でも、年齢とともに肌のくすみを実感するようになります。肌…
  3. 口元にかゆみや湿疹、水ぶくれなどの症状が現れたら口唇ヘルペスに感染しているかも知れません。口唇ヘルペ…
  4. 常在菌であるカンジタ菌によって発症するのがカンジタで、性器や口腔内、皮膚などに感染します。中でも多い…
  5. 性感染症の一つである毛じらみは、コンドームでは予防できないと言われています。気になる症状があっても、…
  6. 週に1回か2回くらいした排便がないという女性も多いのではないでしょうか。便秘で悩まされている女性が多…

ピックアップ記事

  1. その可愛らしい名前とは裏腹に、とても不潔な印象をもたらしてしまうのがいちご鼻です。毎日丁寧に洗顔して…
  2. 妊娠中には急激に女性ホルモンのバランスが変化するので、身体や心、そして肌にもさまざまな変化が見られま…
  3. 鼻に出来る毛穴の黒ずみは、ポツポツと目立つものでメイクをしてもなかなか隠しきれないものです。しっかり…
  4. いつまでも美しい肌を保ちたいなら紫外線対策は欠かせません。誰でも年齢を重ねるごとにシミやしわ…
  5. 市販の化粧品を使うと皮膚がピリピリしたり赤くなったりと、敏感肌に悩まされる人が増えているようです。…
ページ上部へ戻る