美的体験~資生堂リバイタル グラナスが使用感が想像以上にすごい~

リバイタルグラナスにはどんな成分が入っているのか?

化粧品には必ず何らかの成分が入っています。その成分によって、様々な肌トラブルを解決していくのです。

しかし、人気があるからという理由で成分を詳しく見ないまま購入する人もいます。一般的な化粧品はアレルギーテストなどを経て販売されているので、特別な心配は必要ありません。

ですが、肌質はそれぞれなのでどんな成分が入っているか知っておくに越したことはありません。

リバイタルグラナスの主要成分とは?

リバイタルグラナスには美容豆エキスが含まれています。しかし、美容豆エキスと言っても他の企業製品では聞いたことがないので心配に思う人もいるでしょう。

美容豆エキスはシカク豆の実の部分から作られている成分です。シカク豆は料理でも使われることがあるので、名前だけでも聞いたことがある人は少なくないはずです。食べられる物を成分として用いているので、危険性は少ないでしょう。

リバイタルグラナスに使用されているシカク豆は無農薬農場で作られていますから、より安全度は高いです。肌の衰えを感じて、負担をかけずにスキンケアを行いたい人はリバイタルグラナスがおすすめです。

アルコールに弱い肌質の人は注意した方がいい?

肌に負担をかけないことをモットーに作られているのが、リバイタルグラナスです。

しかし、化粧水の成分の中にはアルコールが入っていますので、アルコールに弱い肌質の人は何らかのトラブルが起こってしまう可能性もあります。アルコール成分に弱い肌の人は、リバイタルグラナスの化粧水を使用するのは控えた方がいいでしょう。

その他の成分は品質管理が徹底されているので、肌への副作用などはないと考えても問題ないでしょう。

それぞれの肌質に合わせて使用ラインを決めましょう

リバイタルグラナスには乾燥に効果が見られる精密ケアと、美白に効果があるとされる透光ケアの2つがあります。

透光ケアには美白有効成分の4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)やトラネキサム酸が配合されているので、メラニンの生成を抑制してくれます。しみやくすみを予防する上で大事な美白有効成分なので、紫外線によるしみなどに悩まされている方にはおすすめしたいラインです。

精密ケアは肌に潤いを与えるため、ヒアルロン酸や海洋性コラーゲンが配合されています。これらによって肌の水分がキープされて、乾燥を防いでくれます。

リバイタルグラナスの商品は、とろみのあるテクスチャーですが肌に乗せた後は爽快感さえ覚えるようなサラッとした仕上がりになっています。オイリー肌の人、そうではない人、どちらにしてもベタついた仕上がりを好む人はいません。美容豆エキスがさっぱりした仕上がりを作ってくれます。

すべての商品が、グラナスフローラルと呼ばれる優しい香りで作られています。肌だけではなく心もリラックス出来ことが高い評価を得ていて、20代後半や30代だけではなく、40代~50代と幅広い年齢層に愛用されているのです。

関連記事

  1. リバイタルグラナスの乳液エマルジョンクリアについて

  2. リバイタルグラナスの精密ケアについての良い点は?

  3. ほうれい線とリバイタルグラナスはお勧めか?

  4. お試しセットはリバイタルグラナスには存在するのか?

  5. 目じりのケアをリバイタルグラナスを使って上手にしてみよう

  6. サイトマップ

おすすめ記事

  1. リバイタルグラナスの化粧水・美容液が人気な理由とは?
  2. リバイタルグラナスの精密ケアについての良い点は?
  3. リバイタルグラナスの透光ケアについての良い点は?
  4. リバイタルグラナスの化粧水ローションで知っておく事
  5. リバイタルグラナスにはどんな成分が入っているのか?

記事を書いている人


美容大好き女子のアラサー女子が、今人気のコスメを自腹を切ってレビュー!

趣味は海外旅行とコスメ選びです。
皆様のお役に立てるといいな--

リバイタルグラナスを詳しく!

  1. 年齢を重ねるごとに肌の悩みが増えていきますが、肌のたるみもその一つです。シミやそばかすなどとは違い、…
  2. 若い頃には透き通るような透明肌が自慢だった人でも、年齢とともに肌のくすみを実感するようになります。肌…
  3. 口元にかゆみや湿疹、水ぶくれなどの症状が現れたら口唇ヘルペスに感染しているかも知れません。口唇ヘルペ…
  4. 常在菌であるカンジタ菌によって発症するのがカンジタで、性器や口腔内、皮膚などに感染します。中でも多い…
  5. 性感染症の一つである毛じらみは、コンドームでは予防できないと言われています。気になる症状があっても、…
  6. 週に1回か2回くらいした排便がないという女性も多いのではないでしょうか。便秘で悩まされている女性が多…

ピックアップ記事

  1. いつまでも美しい肌を保ちたいなら紫外線対策は欠かせません。誰でも年齢を重ねるごとにシミやしわ…
  2. 乾燥肌や敏感肌、オイリー肌で悩まされている人も多いですが、異なる肌質が同時に起こる混合肌で悩まされて…
  3. 若い頃には透き通るような透明肌が自慢だった人でも、年齢とともに肌のくすみを実感するようになります。肌…
  4. 鼻の両側から口元に向かって伸びているほうれい線は、顔の印象を一気に老け込ませてしまう困ったしわです。…
  5. その可愛らしい名前とは裏腹に、とても不潔な印象をもたらしてしまうのがいちご鼻です。毎日丁寧に洗顔して…
ページ上部へ戻る